忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 23:50 】 |
嵐の相葉主演 ラストホープ
ラストホープ




「誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か」

(あらすじ)

診察室の卓巳(相葉雅紀)が歩美(多部未華子)を呼んだ。

これから診察する患者の菜穂(小島藤子)は二つの部位に脳動脈瘤(りゅう)を患っていたが、他の医大で受けた手術が失敗。

帝都大付属病院の脳外科からも治療を断られ、高度先端医療センターに回されたのだ。

脳神経外科医の歩美に卓巳が説明していると高木(田辺誠一)が顔を出す。

高木は困難な治療になると菜穂の受け入れに反対するが、卓巳と歩美の見解は前向き。菜穂に付き添う父の雅彦(小市慢太郎)が、手術を失敗した病院を医療ミスで訴えていると口にしたことから、高木はますます菜穂の受け入れを止めようとする。

しかし歩美は、このままでは5年以内に死に至る可能性が高いと菜穂に告げ、誰も手術をしなければ自分がやると言い切ってしまう。


拍手

PR
【2013/01/22 09:52 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<逢いたくていまに、「感動!」 | ホーム | ハンチョウ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>