忍者ブログ
  • 2019.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/08/22 14:40 】 |
水戸黄門
水戸黄門
「死ぬ気で生きろ!・丸岡」


(あらすじ)

丸岡に着いた光圀(里見浩太朗)一行は、浄瑠璃作者の近松門左衛門(松尾貴史)が当地にいることを知る。



↑ 松尾貴史

創作が進まず悩んでいた門左衛門は酔った揚げ句、 羽二重の織り子、しのぶ(中原果南)と息子の竹松(福田七聖)の家で介抱される。

ところが母子は羽二重問屋の嫌がらせのため、門左衛門の知り合いを訪ねて丸岡を離れる決心をする。しのぶと思いを通わせる竹松の寺子屋の師匠、狩野(大浦龍宇一)も一緒だ。

一方、光圀は藩主不在の丸岡藩で、城代家老の波多野 (高橋長英)と家老の中条(片桐竜次)が先を争って行方不明になっている側室とその息子を捜していることを知る。

中条は息子を世継ぎに祭り上げ、藩の実権 を握ろうと企てていた。


拍手

PR
【2010/11/29 08:15 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<刑事コロンボ | ホーム | 土曜ワイド劇場 西村京太郎サスペンス>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>