忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 23:41 】 |
龍馬伝
龍馬伝
「船中八策」


(あらすじ)

大政奉還論を容堂(近藤正臣)に提案するため、象二郎(青木崇高)と共に京へ行くことになった龍馬(福山雅治)は、幕府を倒した後の道筋の案を書く。



↑ 福山雅治

京で は四侯会議で15代将軍、慶喜(田中哲司)に振り回された容堂が、怒って土佐へ帰ってしまう。

海援隊の支部になる場所を見つけた陽之助(平岡祐太)は龍馬 と一緒に向かうが、新選組に見つかり切り合いに。

そこへ中岡(上川隆也)が助けに入る。武力討幕を目指す中岡は、薩摩が象二郎に会いたがっていると伝え る。

西郷(高橋克実)らと対面した象二郎と龍馬は、容堂の許しを得ないまま土佐が大政奉還を目指していると証言。

それに対し、西郷は薩摩も共に大政奉還を 目指すと告げる。同席していた大久保(及川光博)は、大政奉還が実現しなければ土佐も挙兵するかと聞く。

西郷は長州と土佐の両方と手を結び、どちらでも主導権を握れるように動いていた。

拍手


PR
【2010/10/24 10:00 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<イ・サン | ホーム | 獣医ドリトル>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>