忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 23:50 】 |
ハンチョウ
ハンチョウ~警視庁安積班

「ストーカーに狙われた花嫁!人形が語る真実」



(あらすじ)

所轄で男性の殺傷遺体が発見され、安積(佐々木蔵之介)と小池(福士誠治)が現場に駆け付ける。

凶器こそ発見されなかったが、 血痕の付いた手拭いと被害者の体の下から”合歓垣早苗”と書かれた紙片が見つかった。

ジャケットの内ポケットにあったボールペンに週刊誌のロゴが印字されていたことから、安積たちは身元確認のため編集部を訪ねる。

編集長の話から被害者はフリーの記者で、やり手のジャーナリストだったが、最近はタウン誌にも書いていたということが分かった。

アパートを捜索すると、被害者が書いていたと思われるタウン誌が置かれていた。

長期連載としてスタートしたはずの「江戸木目込人形職人・清瀬陽道」という記事は、なぜか連載2回目にして終了となっていた。

タウン誌の編集長のもとを訪れた安積と小池は、被害者と陽道(竜雷 太)とのトラブルが基で、連載が中止になったことを知る。



拍手

PR
【2013/02/11 11:45 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<ラストホープ | ホーム | 太陽を抱く月>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>