忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 23:38 】 |
メイドインジャパン

メイドインジャパン


「倒産の回避に立ち上がれ!七人の侍と家族がものづくり日本の誇りをかけて闘う!日本の危機に迫る第2夜」


(あらすじ)

かつての盟友の迫田(高橋克実)の登場で、中国企業ライシェとの交渉が決裂した矢作(唐沢寿明)たち。

再建チームは次の提携先として ドイツ企業マンハイムと交渉に入るが、先方の要求は会長の譲原(岸部一徳)と社長の桂一郎(及川光博)の退任だった。

折しも新聞記者の根来(金井勇太)が タクミ倒産の危機をすっぱ抜く。

矢作は譲原に辞任を迫り、譲原はあっさり受け入れて臨時取締役会を開く。

だが、それは矢作をはめるためのわなだった。



拍手

PR
【2013/02/02 11:15 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<最も遠い銀河 開局55周年記念ドラマ | ホーム | 夜行観覧車>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>