忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 23:38 】 |
ラストホープ
ラストホープ

「最先端“再生医療”で瀕死の心臓に挑む!!~決して見捨てない医者たちが患者の未来を救う!!」



(あらすじ)

卓巳(相葉雅紀)は高木(田辺誠一)に、患者の多恵(石田ひかり)の容体を説明する。

多恵は10日前に自ら経営する建築事務所で虚血性心筋症を患い、病院の救命救急センターに搬送された。

命は取り留め心臓外科に回されたのだが、既に左心室の心筋の7割が壊死(えし)。手の施しようがないと診断されたため、多恵はセカンドオピニオンを高度先端医療センターに求めたのだ。

高木は、多恵と付き添っている彼女の共同経営者、万奈美(紺野まひる)に助かる方法が一つだけあると告げ、古牧(小日向文世)を紹介する。

カルテを見た古牧は、自分以外に治療できる人間はいないと再生医療の説明を始めた。

成功事例も失敗事例もあると言う古牧に、多恵はいちるの望みを託す。







拍手

PR
【2013/02/05 13:46 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<相棒 | ホーム | ハンチョウ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>