忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 23:45 】 |
最も遠い銀河 開局55周年記念ドラマ
(第二夜)
開局55周年記念ドラマ最も遠い銀河





「最高のミステリー完結!東京~小樽~ソウル未解決殺人の女!!余命6ケ月の刑事最後の事件…5枚のコインが招く復讐の殺意!?衝撃の結末」


(あらすじ)

渡(三浦友和)ががんで余命いくばくもないことが息子の良一(平岡祐太)の知るところとなってしまった。捜査をやめるよう懇願する良一に、同じ小 樽の海で死んだ娘の梢と、10年前の事件で殺害され、小樽の海から発見された美里(蒼井優=二役)を重ね合わせていることを告白する渡。その強い思いに良 一も言葉を呑み込んでしまう。

桐生(伊藤英明)を脅迫、その成功を阻止し会社の実権を握ろうとしていた茜(蒼井優)の実兄・淳介(平岳大)は、桐生のかつての仲間でもある木島(池内 博之)が殺害したと自供。障害がなくなった桐生だったが、淳介の側近の吹田(佐野史郎)らはあくまでも桐生の邪魔をしようとする。

そんななか、渡は桐生に再び接触。木島の証言の不自然な点を指摘しつつ、美里を殺害し小樽の海へ遺棄したのはあなた、桐生ではないか、と指摘する。
 「何をおっしゃっているのか…」。
 
動じる気配のない桐生に対して、渡は「必ず真実を突き止めます」と言い放つ。桐生と李京愛(中村ゆり)との関係を匂わせつつ…。


医師から入院を強く勧められ、いよいよ渡に残された時間は少なくなってきた。なんとしても美里を殺害した犯人を逮捕したい…。渡はついに鈴子に自らの体の状態を告白、もう一度だけ東京へ行きたいと懇願する。必ずこれで最後だと…。

美里との楽しくも悲しい過去を思い出していた桐生。

サンライズ実業のコンペに参加するために手掛けているホテルの設計も、実は美里との約束を果たすためのものだった。
 

そんな桐生の復讐も終わりに近づこうとしている。


一方、渡は上京し、早乙女(小西真奈美)、良一と合流。いよいよ事件の核心へと迫っていく。命を懸けた渡の捜査で明らかになる真実とは?そして、桐生がその半生をかけて達成しようとした目的とは?










拍手

PR
【2013/02/03 12:13 】 | 今夜のお勧め | 有り難いご意見(0)
<<八重の桜 | ホーム | 最も遠い銀河 開局55周年記念ドラマ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>